« 04.04.2nd week | トップページ | 04.04.4th week »

04.04.3rd week

テレビのニュースを見ていて気になることの一つに、現場から情報を伝える記者やリポーターの話し方がある。
ただひたすら記事を棒読みにする人、焦りまくってトチりまくる人、一方的にしゃべり続ける人…。
気持ちと状況はわかるが、少なくとも人に伝えるリポートなわけだから、もうちょいプロフェッショナルに徹してくれねえかなあ。

イラクで拘束された日本人3人、解放情報が流れたにもかかわらず、未だ所在と安否が確認できず。
これは決して他人事ではないはずだ。

今週は、スケジュールの関係で、1日に1本のペースで原稿をアップしていかなければならない。
まさか、また、こんな日々が戻ってきてしまうとは…。
しかし、どんなに多忙だろうと、仕事があることに、ただ感謝しかない。
とか言っていたら、全身に蕁麻疹が出て、痒いのなんの。
おかけで、地方出張の一つをとりやめるハメに。
なんてこったい!
痒い痒い地獄の中で、ひたすら原稿を続ける。

ああ、なんということだ!
小説家の鷺沢萠さんが…。
実は、かなりファンであり、パーティ会場で何度か言葉を交し、機会あればゆっくり呑みましょうと言っていたのに、その機会は永遠に失われてしまった。
あまりに惜しい。
合掌。

イラクで拘束された人質3人、無事に解放。
とりあえず、よかった。
今後は、彼ら自身の、一人の個人としての責任と対応が問題になることだろう。
しかし、また別の人達が2人拘束されたという。
これも連鎖か。

ああ、またまたなんということだ!
横山光輝先生が…!
「鉄人28号」「仮面の忍者赤影」「魔法使いサリーちゃん」「バビル2世」…。
心から感謝!
そして、合掌。
040419

憑かれたように原稿を書いて、そのまま新幹線に飛び乗り、京都経由で大津へ。
琵琶湖にある琵琶湖ホールにて、劇団新感線の公演を観劇。
先乗りしていたプロデューサーのSさん、撮影監督のHさん、助監督のKさん達と合流。
そして、ようやく脚本家の中島かずきさんとお会いできる。
お互いに存在を気にしつつ、今まで何度もニアミスがあっただけに、感激。
舞台は仕上がりも上々で最高だあ!
映像のほうも、例によってスタッフが優秀で、ほぼパーフェクト!
東京が楽しみになってきた。
というわけで、再びとって返して東京へ。
新幹線の中でも延々と原稿を書き続け、さすがにグロッキー。

|

« 04.04.2nd week | トップページ | 04.04.4th week »

日記」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/61844/7390180

この記事へのトラックバック一覧です: 04.04.3rd week:

« 04.04.2nd week | トップページ | 04.04.4th week »