« 04.08.1st week | トップページ | 04.08.3rd week »

04.08.2nd week

夏風邪、治らず。
年齢のせいかもしれん(苦笑)
ず〜っと倒れていて、夜、ガバッと起き出す。
六本木のグランドハイアットにて、香港からの来客と会い、会食。
その後、例によって、香港式の呑みへと突入。
いわゆる"酒胆"というやつで、ハンパじゃない。
が、底ぬけに明るいので、香港式も嫌いじゃない。
酔いを醒ましがてら、六本木から表参道まで、フラフラ歩く。
酔いを抜いて、原稿。
朝まで。

少し仮眠をとってから、飛び出して、新宿へ。
伊勢丹内の喫茶店で、プロデューサーのSさんと打ち合わせ。
その足で、某所にて、劇団新感線のライブDVD&映画のクライアント試写。
今日は、新感線の演出家のいのうえひでのりさんも列席され、細かくダメ出し&演出家ならではの意見を聞く。
その感覚が、やっぱり活劇テイストというか、とてもおこがましい話で恐縮なのだが、自分に似ていて、聞いていて嬉しくなる。
終えた足で、またまた慌しく、次の打ち合わせ先の某地へ。
ささっと密談を済ませ、一旦事務所へ戻り、溜まっていた雑用を片付け、合間に原稿を書く。

終えるやいなや、今度は六本木のA社へ。
プロデューサーのKさん達と、映画の打ち合わせ。
脚本家の伊川みほこさんの愛犬の"サク"が、激カワイイ!
終了午前2時過ぎ。

ハッと気がつくと、早くも朝。
表参道のカフェにて、打ち合わせ2本。
某誌の担当編集者のTさん、その後、別の某誌の編集長のSさんと。
終えてから、どうしてもある作品の資料DVDが必要になり、歩いて渋谷のタワレコへ。
暑さのあまりブッ倒れそうになり、打ち合わせの電話もかかってきたので、東急インのレストランに飛び込む。
一服してから、その足で、六本木のA社へ。
バッタリと某誌の編集次長のYさんと鉢合わせし、久しぶりだったので、ちょっと歓談。
映画の打ち合わせと、引き続いて夜のロケハン。
終了本日も午前2時過ぎ。
気がついたら、夕食を摂っておらんかった。
というわけで、コンビニに寄ってから帰り、食べながら、DVD見ながら、資料本読みながら、パソコンに向かう。(アホだ)

一時的に自宅に戻る。
途中、電車の中での点景。
車内でクソガキを野放しにしたまま、ベラベラベラベラベラベラと、互いの隣の家の悪口を言い合っている若い主婦軍団。
俺はチケットを買った、だが、さっき失くした、だから見せられないが、この席を動くつもりはないと、車掌に延々延々延々言い張っているオヤジ。
車内の離れた席と席との間で、他の客の頭越し足越し、サッカーボールの蹴り合いを始める若者集団。
ううむ、この国は、やはりダメか……。
とって返し、夜、六本木のA社へ行き、DVDの打ち合わせと、監督する映画の衣装合わせ。
杉浦美帆ちゃん、海老沢神菜ちゃん、秋山莉奈ちゃん、山根和馬君という若いキャスト、そして、今やカジケン組常連の菊池謙三郎君。
ああ、こりゃまた、俺のいつものパターンで、若い女の子と若い男の子のキャストに、かなり助けられまくるオヤジの図だ、と予想。
というわけで、またまた明日から撮影だあ!

午前中、原稿と諸準備で駆け回る。
午後から、六本木の現場入り。
陽が落ちる前に、某ビルの屋上にて、杉浦美帆ちゃんと菊池謙三郎君の、ちょっといいシーンからスタート。
続いて、やはり某ビルの地下駐車場。
あ…暑い。
終えるやいなや、今度は青山のクラブイベント会場にて、凄まじい人と音楽の中、再び菊池君、美帆ちゃんと撮影続行。(ここの菊池君もクラブに来ている女の子たちが、次々と写真撮りに集まるくらいカッチョいいし!)
あ…熱い。
なんとか撮り終えたものの、終了午前2時。
でもって、明日は…いや、今日は朝の4時に集合って…寝れないやん!

ババッとシャワーを浴び、10分だけ失神してから、飛び出す。
スタッフ全員、誰も一睡もしていない状況の中、打ち合わせの後、酷暑の屋外へ。
海老沢神菜ちゃんの、ジャージ姿で新聞配達のシーンからスタート。(やけにかわいいんだ、これが!)
第2班に、一部の撮りをお任せして、某地へ移動。
菊池謙三郎君、秋山莉奈ちゃん、そして杉浦美帆ちゃんの路上のシーンを、手前でカメラを回して、演出しつつ、撮影。
あ…暑い…あ…熱い…お…重い。
菊池君、莉菜ちゃん、美帆ちゃんに助けられつつ、なんとか撮り終える。
しかし、流れるそばから、汗が蒸発していく感じ。
今度は、某地の公園に移動。
菊池君と神菜ちゃんのシーン。
木陰があって、ちょっとだけ救われる中、カメラマンのSさんと交代しながら、手前でカメラも回しつつ、撮影。
終えるやいなや、都内某所のお宅をお借りして、室内のシーンへと突入。
当然、音録りの関係で、冷房はストップ。
たちまち、室内は40度を越えるサウナ地獄。
以前にもあったなあ…この狂気の沙汰は。
そんな中、神菜ちゃんと美帆ちゃんのシーン、神菜ちゃんの単独シーン。
さらに、外で、神菜ちゃんと莉菜ちゃん、もう一度神菜ちゃんの単独。
なんとか撮り終える頃には、暑さと睡眠不足とで、スタッフ全員死亡状態。
どういうわけか、次第にと片眼が見えなくなってくる状況の中、ようやく食事にありつけ、ほんのちょっとだけ回復。
そのまま、都内某所のスタジオに移動して、美帆ちゃんのブルーバック撮影。
(ここの美帆ちゃんは、花嫁のようにキレイだったあ!)
撮り終える頃には、ほぼ完全に片眼がかすんで見えなくなり、プロデューサーのKさんにお願いして、一部を第2班にお任せし、帰る。
そのまま失神。

いつの間にか起き出して、今日も早朝6時から。
が…雨だよ〜!!!
しかし、まずは、某レストランを借りきっての屋内撮影。
菊池君、神菜ちゃん、莉奈ちゃん、山根君の4人のアンサンブルが、なかなかに面白くてよい。(ここは特に莉奈ちゃんの演技がサイコー!)
現場には付きもののトラブルが次々と発生するも、今日は、助っ人カメラマンのKさんの登場もあって、異常に慌しい中、5時間押しつつも(汗!)、ギリで終了。
運良く雨も上がり(いや、これはマジで助かりました!)、またまた第2班に一部の撮影をお任せしつつ、休日の原宿でロケを敢行!
陽が落ちきる前に、神菜ちゃんと莉奈ちゃん、菊池君と山根君のシーンなど、カメラマンのKさんと呼吸を合わせて、ババッと路上で撮り切る。
(ここは、山根君の演技か素かわからない"演技"がいい!)
陽が落ちてから、今度はKさんの咄嗟の閃きで、都内の某公園に移動。
山根君と莉奈ちゃんの、ちょっと花火が絡むシーンを撮って、無事に撮影終了だあ!
皆さん、本当にお疲れ様でした!
途中、脱水症状気味で、片眼が見えなくなってきた時は、マジで死ぬかと思いましたが、例によって、若いキャストに助けられ、優秀なスタッフに助けられの、とてもとてもとても楽しい撮影でした!
ひたすら感謝!

|

« 04.08.1st week | トップページ | 04.08.3rd week »

日記」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/61844/7390873

この記事へのトラックバック一覧です: 04.08.2nd week:

« 04.08.1st week | トップページ | 04.08.3rd week »