« 04.09.3rd week | トップページ | 04.10.1st week »

04.09.4th week

いろいろあって、私用で潰れる。

いろいろあって、もろもろ打ち合わせ。
夜、都内某店にて、T社の敏腕プロデューサー、Hさん、Yさんと会食。
秘密の企画の話、多々。

死ぬほどの雑用。
ううむ、この時間を使って、本当は仕事がしたい。
だが、こういうくっだらねー雑用をこなさないと生きていけないのが、この日本という国の特徴だ。
そういう意味じゃ、いくら仕事しても、バンバン税金で奪られてしまうのも、また同じ。

デジタルシネマのアフレコ。
すでに懐かしいと思える役者さん達と再会するも、緊急のミーティングが入って、残念ながら中座。
緊急のミーティテングというのは、都内某ホテルにて、小池一夫先生と共に、ハリウッドスターのサミュエル・L・ジャクソンと。
そのあまりに若々しさと、漫画に対する造詣の深さに、少し舌を巻く。
『子連れ狼〜LoneWolf & Cub』に続いて、また別の小池作品をハリウッドのメジャーでプロデュースできそうである。
(実は、すでにもう1本の話もあるのだが、これはまだ秘密!)
しかし、これだけ需要があるコンテンツに対して、日本のどこも出資しないというのは、情けないというか、超勉強不足というか。

泣く子も黙る、某大女優さんの事務所の社長さんと、企画の打ち合わせ。
次いで、I社に行き、部長のKさんと、今度監督することになった映画打ち合わせ。
以前より企画していた映画だが、例によって、ちょっと"仕掛け"がある。
その"仕掛け"がなければ、やる気にならないのだよ。
しかし、単に自分だけが面白いと思える"仕掛け"であれば、それでいいのだ。
だって、面白く思えないことを"お仕事"としてやっても、そりゃ、ダメじゃんかよお!
終えて、小池塾へ。
今日は、原哲夫先生の特別講義。
塾頭室にて、小池一夫先生も交えて、あまりに興味深い歓談。
講義終了後、小池先生と原先生をお見送りし、その足で、新宿駅前へ。
香港から来ている友人のTさん、Bさん達に会って、旧交を温める。
例によって、やけにノリがいい。

自宅。
ついに、理事会の役職の順番が回ってくる。
同じく順番が回ってきた他の住民の方々と、3時間にも及ぶ話し合いを経て、それぞれの役職が決まる。
う〜ん、しかし、俺みたいなヤクザな仕事の人は誰もおらず、本当に役に立てるのか、自信ないな〜(汗!)

またまた私用で潰れるが、原稿と企画の締め切りが切迫!
一日1本づつアップしてゆく。

|

« 04.09.3rd week | トップページ | 04.10.1st week »

日記」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/61844/7395132

この記事へのトラックバック一覧です: 04.09.4th week:

« 04.09.3rd week | トップページ | 04.10.1st week »