« 04.09.4th week | トップページ | 04.10.2nd week »

04.10.1st week

またまた、台風&真夏日。
やっぱり、おかしいんだよね〜。
そんな天候の中、Iプロデューサーと共に、次の映画で主役を務めてもらう女優のOさんの事務所を訪ね、社長と御本人もまじえて、簡単な打ち合わせ。
ううむ、話に聞いてはいたが、Oさん、頭の回転がよくて、クリエイターとしての素質あり。
今回は、俺の発案で、彼女にも脚本執筆に参加してもらうことになっているので、その場で、彼女から直々御指名の脚本家、新田隆男さんに電話して、もろもろを取り決める。

正午。
赤坂の某ホテルのレストランにて、T社のプロデューサーのHさんと、Iプロデューサーの引き合わせを行い、会食。
今後の映画の共同企画の打ち合わせ。
続いて、近くのファミレスに場所を移し、某役者さんの事務所の社長のIさんとお話。
終えた足で、銀座へ向かう。
A社の女性プロデューサーのTさんと再会、懸案の企画の相談に乗ってもらう。
Tさん、漫画やアニメに詳しいだけに、とても参考になる。
感謝。
打ち合わせ終了後、丸の内東映前で、友人の女優のNさんと待ち合わせ。
デジタルシネマ『髑髏城の七人』を観る。
つごう2回目。
初日のお客さんの反応と、平日のそれとを比べてみたかったのだ。
同じように受けていて、ひと安心。
色々な舞台を観まくっているNさんからも意見を聞いて、今後の参考にさせてもらう。
合間にプロデューサーのKさんと立ち話。
急ぎ事務所に戻って、泣きながら、締め切り原稿の続きを書く。

台風。
狂っている。
私用で潰れる。
夕方、青山のI社にて、主演女優のOさん、脚本家の新田隆男さん、プロデューサーのIさん達と、顔合わせと脚本の打ち合わせ。
Oさんが、週末から沖縄での仕事に出発してしまうので、それまでに新田さんにはひと仕事してもらわなければならない。
メールで連絡を取り合うことにして、ひとまず解散。
事務所に戻って、新しい原稿に取りかかる。

私用で潰れる。
ああ、今日は、『ヘルボーイ〜ディレクターズカット』の最終試写があったんだよなあ……。
深夜、A社の社長のKさんと、近くのファミレスで打ち合わせ。
終了午前3時。
原稿の続きをやり、なんとかアップして、担当編集者にメールで送る。

脚本家の新田隆男さんから、脚本のプロット届く。
実に申し訳なくも、みんなでプレッシャーをかけてしまったので、速い。
主演のOさんからも、沖縄の空の下、すぐに意見が届く。
う〜む、みんな優秀で快調だ!
午後、近くのファミレスにて、顧問税理士のNさんと打ち合わせ。
税金がバカ高くて、それを無駄使いどころか、自分達の私利私欲のために使っている政治家とか官僚とか役人とか公務員とかを、皆殺しにしたくなる。
だが、神様はきっとどこかにいる。
天誅!
今までずっと一緒に映画のプロジェクト等を進めてきたAさんと合流。
Aさんから、突如、全プロジェクトから離れたい旨の進言を受け、間接的には聞いていたものの……ううむ。
だが、最終的には、人生の選択は、その人個人の意志がすべてだ。
大人であれば、そして男であれば、なおさら。
その後、また私用で潰れる。
夜、新しい原稿の構想を練って、悶々。

お!
かなりレアなサントラCDを某店で発見!
すべての曲がマカロニしていて爆裂もんだが、圧巻は故・若山富三郎先生が歌いあげる『子連れ狼』のテーマソング!(作詞はもちろん小池一雄!)

週末から、また私用。
その間にも、時間を盗んでは、ひたすら原稿を書き続け、メールの返事を出し続ける。

雨。
ようやく涼しくなってきたのが救いか。

|

« 04.09.4th week | トップページ | 04.10.2nd week »

日記」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/61844/7395158

この記事へのトラックバック一覧です: 04.10.1st week:

« 04.09.4th week | トップページ | 04.10.2nd week »