« 04.10.1st week | トップページ | 04.10.3rd week »

04.10.2nd week

私用で潰れる。
この年齢になれば、いろいろあるさ。

女優のTさんに誘っていただき、下北沢のザ・スズナリにて、"猫のホテル"の「しぶき」を観劇。
これが、かなりの拾い物というか、正直、ムチャクチャ面白かったあ!
キャラクターの濃い役者陣ばかりだが、皆、とにかく上手で達者。
そこが安心して観られて、安心して笑える。
その後、タクシーを飛ばして、六本木のA社へ。
社長のKさんと、もろもろの打ち合わせ。
夜中、事務所へ戻り、原稿。

原稿を書き続ける。
ハッと気がつくと、いつの間にか午後!
慌てて飛び出し、赤坂までタクシーを飛ばす。
ファミレスにて、某誌の副編集長のKさんと会う。
ず〜っと自分の担当を受け持ってもらった人で、出版社や雑誌ではなく、編集者のキャラクターで仕事を選ぶ自分としては、切っても切れない編集者の一人。
というわけで、新しい企画の打ち合わせ。
続いて、「週刊漫画ゴラク」の新担当者のRさんと会う。
新担当といっても、これまた周知の仲。
月2回連載中の『死星マリア』の打ち合わせ。
終えて、渋谷へ向かう。
アクション監督の谷垣健治さん、某局のプロデューサーのSさん、某大手芸能事務所のFさん、Tさんと会食。
谷垣さんと、もろもろ情報交換。
しかし、日本で映画を作るということは、ホンマに大変だ、特にアクション映画は、と谷垣さんと話していて実感。
そういう環境の中で常に戦い続けている谷垣さんは、だから、心強い"同志"の一人なのだ。
解散後、事務所へとって返し、ひたすら原稿の続き。
合間に、次に撮る映画の仕込みで、DVDを何枚もワープ観賞。
さらに、その間に、資料本を読む。

午前中、私用で潰れる。
午後から、"小池書院"へ。
過去、劇画村塾時代から通い続けた場所だけに、反射的にノスタルジックになってしまう建物の一つ。
来年から設立される大阪芸大キャラクター造形学科関係の打ち合わせ。
学科長の小池一夫先生をはじめ、錚々たる面子が結集されていて、俺なんかが客員教授として末席を汚していいのだろーか、と自問しきり。
終えて、タクシーに飛び乗り、渋谷へ。
某ホテルのレストランにて、ずっと会っていなかった役者のS君に会う。
彼が舞台経験が豊富なので、舞台のことをいろいろと教えてもらう。
すぐにはできないだろうが、真剣に舞台をやることを考えておるのである。
が、まったく経験がないので、とにかく勉強するしかないのだよ。
S君と別れてから、赤坂へ。
某店にて、T社のプロデューサーのHさん、Yさん、Nさん、某雑誌の副編集長のSさんと会食。
例によって、いろいろとレアな企画アイディアが出る。
出すだけでなく、なんとか形にせねばと思う。

午前中、私用で潰れる。
午後、某所にて、某社の取締役会に出席。
終えて、次の打ち合わせ場所である乃木坂の某社へ。
途中、某事務所の社長のUさんとバッタリ!
Uさんの事務所、よい女優さんが何人かいて、皆、伸び盛り。
よいことである。
某社との打ち合わせ、かなりギリギリまでかかってしまい、タクシーをぶっ飛ばし、青山にあるI社へ。
なんとかセーフで社長のSさんとお会いして、打ち合わせ。
終えるや、飛んで事務所へ帰り、原稿。
プラス、来週1日、追加撮影が決まったので、急いでスケジュール調整。
が、同じ頃に、次の映画の脚本があがってくるんだよなあ。

いつもムチャクチャお世話になっている東京&ゆうばりファンタ映画祭の事務局から、オープンカフェ開設の御連絡をいただく。
皆さん、ぜひに!
しかし、ワシは、たぶん映画の監督とか、映画のプロデュースとか、漫画の原作とかをやっていて、今年は行けないだろう……涙!

午前中、毎日少しずつやっていた小池塾の課題の添削。
添削…と言いつつ、そんな偉そうなことは、本当はできない。
ひたすら塾生の提出作品の熱意に打たれる。
午後、Iプロデューサーと共に、青山にあるファミレスにて、次の映画で編集をお願いするFさんと打ち合わせ。
またまた、台風襲来。
しようがねえなあ。
ま、人類がやってきたこととの借金(つけ)を、異常気象という形で支払っているのだから、自業自得だが。
表参道に戻り、某事務所の社長のNさんと、いろいろと共同企画の打ち合わせ。
Nさんのところも、新しい女優さんが入り、日の出の勢い。
いいことだ。
事務所に戻り、小池塾の課題添削の続きと、山のような事務仕事を続ける。
(今日から、いつもよく働いてもらっている秘書が遅い夏休みをとるので、零細会社の社主としては、より働かなければならなのだよ)
夜、雨の中、渋谷へ。
役者のK君が主催する異業種交流会へ。
友人の監督のYさん、某雑誌の編集者のTさんやUさんと。
思っていた以上に盛り上がり、台風襲来の中、朝まで。
早朝の外へ出ると、ドシャ降り。
飛んで帰って、「ウルトラマンネクサス」をチェックしてから、さすがにダウン。

起きて、課題添削の続き。
そこへ、本日、小池塾は休校の連絡。
とはいえ、課題添削を続行。
ハッと気がつくと、外は大嵐。
もちろん、外へ出る気にはならず、原稿を書く。
と…数時間後はピタリと嵐が収まる。
台風通過後の外を、アイディアを練りながら、散歩。
都内にも被害の痕跡が数多く見られる。

朝から、映画の追撮。
山根和馬君、秋葉やすこちゃんをはじめ、若い俳優さん達とダンサーチーム。
山根君のダンサーとしてのテクニックを初めて見せてもらうが、これが素晴らしい!
加えて、その山根君に絡む若手役者三人&JACのスタントマンさんが、さらによくて、即興のアクションシーンの演出も楽しく、いやいや、よかった!
スケジュールは例によって超タイトでしたが(泣!)
終了午前1時。
プロデューサーのKさんと麻布十番のバーで、異様に遅い夕食を摂りつつ、編集の打ち合わせなど。
完全終了は午前5時。

|

« 04.10.1st week | トップページ | 04.10.3rd week »

日記」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/61844/7395184

この記事へのトラックバック一覧です: 04.10.2nd week:

« 04.10.1st week | トップページ | 04.10.3rd week »