« 04.10.3rd week | トップページ | 04.10.5th week »

04.10.4th week

眼科。
なんとか大事に至らずに済みそうである。
ホッ。
が、板垣恵介先生主催の合コンには行けなくなる(泣!)

プロデューサーのIさん、撮影監督のKさんと打ち合わせ。
一旦解散して、夜中に、今回のネットシネマの制作会社である青山のI社へ。
Iさんと共にディレクターのKさん、Hさんと打ち合わせ。
いろいろと音楽周りの戦略を練る。
終えて、事務所に戻り、延々と原稿。
朝まで。

午後、「週刊漫画ゴラク」の担当編集者であるRさんと打ち合わせ。
次いで、某映画会社のプロデューサーKさん、協力プロデューサーのIさんと打ち合わせ。
終えるやいなや、飛び出すように自宅に戻る。
とにかく、またまた台風が来るまでに。
トンボ帰りして、夜、再びプロデューサーのIさん、キャスティングディレクターのTさん、Yさんと打ち合わせ。
終えて、事務所に戻り、延々と原稿。
朝まで。

雨の中、外へ。
小池一夫事務所の統括ディレクターであるIさんと待ち合わせ、某社へ出向いて、重要な契約関連の打ち合わせ。
終えるやいなや、台風直撃で、いよいよ雨足が強くなる中を神保町へ。
某社へ行き、担当編集者のNさん&Nさん、某事務所の社長のこれまたNさんと、俺がプロデュース&ライターを担当する企画の打ち合わせ。
これは、かなり面白いというか、実験的な試みになるはず。
凄まじい豪雨の中、なんとかタクシーを拾って、表参道へ。
プロデューサーのOさんと打ち合わせ。
アメリカ在住が長いOさんとは、いくつか海外での映画の企画を進行させている。
で、来週は、共に香港である。

午前中、ひたすら契約関係の作業。
午後から、六本木のA社に行き、編集作業。
あっという間にタイムリミットとなり、グランドハイアットへ。
プロデューサーのOさんも合流して、秘密の打ち合わせ。
終えてから事務所に飛んで帰り、原稿。

今日も、午前中、ひたすら契約関係の仕事。
その足で、プロデューサーのIさん、撮影監督のKさん、ラインプロデューサーのYさんとの打ち合わせへ。
終えて、六本木のA社へ行き、編集作業の続き。
またまたすぐにタイムリミットとなり、タクシーを飛ばして代官山へ。
代官山アドレスにあるトスカーナにて、某社の編集局長のSさんと会食。
仕事とパーティと合コンの打ち合わせ(笑)
実は、代官山アドレスは以前住んでいたマンションなのだが、周辺に、よりレストラン関係が充実してきている感じで悪くない。
が、いろいろと不便なことがあって、もう高層マンションに住む気はない。
終えて飛んで帰り、原稿。
朝まで。

原稿の合間に、香港行きの準備。
やることが多すぎて、猫の手もなんとやらである。
午後、渋谷のセルリアンタワーへ。
友人の女優のGさんと待ち合わせ、都内某所で開かれるCLAMPさんのパーティへ。
例によって、すべてが凄いなあ! さすがCLAMP! と感動と感心と感激の嵐!
岡崎"精霊使い"武士先生や、映画監督の佐藤"エコエコアザラク"嗣麻子さん、山崎"リターナー"貴さん、あと知った顔ばかりの編集者の方々にお会いして、ちょっとした同窓会状態。
途中、何度か大きな地震。
(あとでタクシーの運転手さんから、これが新潟の大地震だと知らされる)
ガーデンパーティだったので、寒くなってきたところで、一同室内へ。
それを機に切り上げて("参加賞"のオリジナルライターがキュートや!!!)
Gさんとオタク話に講じつつ、渋谷まで送ってから、歩いて事務所へ。
と、思ったら、またまた悪いクセでタワレコへ寄ってしまい、DVDを大量に買ってしまう…鳴呼!
新潟地震のニュースを見ながら、朝まで原稿。

ずっと原稿をやり、その足で、自宅へ。
今日は、新理事会のメンバーで、マンション周辺のチェック。
自宅にしていながら、何も知らなかったんだなあ…と改めての感慨と反省。
が、終えるやいなや、例によって飛んで仕事先へ戻る。
打ち合わせ、原稿書き、メールの返事、契約関係の書類のチェック…って、終わらへんやんけ!
結局、徹夜で慌しく香港行きの準備。
だが、しかし、空港の待合室や飛行機の中、現地のホテルでも原稿を描き続けたという手塚治虫先生や石ノ森章太郎先生の逸話を思えば、まだまだ甘いよなあ。

|

« 04.10.3rd week | トップページ | 04.10.5th week »

日記」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/61844/7395489

この記事へのトラックバック一覧です: 04.10.4th week:

« 04.10.3rd week | トップページ | 04.10.5th week »