« 05.01.1st week | トップページ | 05.01.3rd week »

05.01.2nd week

朝から、青山にある編集マンのFさんのスタジオにて、プレビューと直し。
プロデューサーのIさんとYさんも立ち合いの下、結局、延々と12時間。
それでも終わらない。
ああ、もう、さすがに勘弁してくれい!
夜、フラフラになりながら、ようやく外へ出るも、その足で次の打ち合わせへ。
秘密の会議。(が、これはメチャクチャやりたかった仕事なので、実は楽しい!)
終えて帰り、ダウン。

資料本を読む。
夕方、銀行と郵便局と本屋へ行くと、おお、人が多いぞ……って、世間は今日から仕事始めなのね。
その足で、スタバに寄り、急いでチェックする必要のあった資料本に目を通す。
昨日に続いて、秘密の会議。
終えて、編集マンのFさんに連絡するも、まだ作業が終わっておらず。
やむなく帰って、別の仕事と年賀状の整理の続き。
そのうち頭痛がしてきて、あえなくダウン。
ハッと気がついたら、早朝の4時。
そのまま起き出して、たらたらと仕事の続き。
ジジイやね。
唐沢俊一著『裏モノ日記』、読了。
「なんで世の中の作家たちはつまらぬ小説などを書くのだ、それぞれの日記をまとめて出版してくれればいいのに…」
と、いうところまで日記フリークになった旨の一文に痛く同感。

今日もまた、朝から編集マンのFさんのスタジオへ。
プロデューサーのIさん、Yさんと合流して、引き続きの作業。
外は快晴だなあ……(泣!)
一歩も外へ出ずに、再びの夜。
帰路は、朝と違い、えれえ寒くなっている。
事務所に寄って、年賀状の整理、そして原稿書きをば。
合間に、去年から購入してあったにもかかわらず、ず〜っと観れなかったある作品のDVDを観る。
噂にたがわず異常に面白くて、よくできている!
が、事情により、ここにそのタイトルを記すことはできない。

朝から、渋谷にあるM社にて、本編。
プロデューサーのIさん、Yさん、そして編集マンのFさん。
ようやくめでたく画は完成。
ううむ、しかし、俺的には20パーの出来か……すべて俺のせいや〜! 楽しかったけどね。
終了17時で、外へ出ると、いきなりの雨。
近くのユニクロに飛び込んで傘を買い、次の秘密の打ち合わせへ。
終了午前12時。
明日も朝が早いのと、さすがに眼が疲れていたので、そのままダウン。

朝の5時に起床。
この時間に起き出して仕事を始めないと、一日のノルマが果たせない…トホホ。近くのファミレスにて、遊び疲れで爆睡している若者達を尻目に、ざざっと朝食。その間に資料の本を読み飛ばす。
事務所にて、山の如き書類仕事だの雑用だのに追われる。
原稿を書く暇がまったくない!(大泣!)
お!
去年、監督させてもらった劇団☆新感線『髑髏城の七人〜アカドクロ』のサンプルDVDが届く。
ううむ、舞台自体が恐ろしいほどの完成度で、思い出すだに楽しい仕事だったなあ。
特に音楽が素晴らしく、ついつい何度も観て、聴いてしまう。
午後、プロデューサーのOさんと、渋谷の某カフェにて、海外企画等の打ち合わせ。
夜、代官山の某レストランにて、今日もまた秘密の打ち合わせ。
けっこう業界人だの芸能人だのが多い界隈にあって、この某店は穴場中の穴場で、一度もそういう類の人々に会ったことがなく、秘密の打ち合わせには好都合。久しぶりだったが、潰れてなくてよかった〜。
終えて、帰るやいなや、ダウン。

ある雑誌より、上京(この言葉も今や死語だね)して来た新入生や新入社員に贈るコメントの依頼。
俺が東京に出て来てずっと住んでいるのは、よくある話で、とにかく田舎が嫌だったことに尽きるわけだが、具体的な理由のいくつかは明確。
それも小学校時代から。
なんとなれば。
「ジーパンは不良が履くものだから履くな」「ロックは歌詞がわからないから聴くな」「漫画は言うに及ばず、推理小説やSFは読んではいけない」「男子の長髪は禁止」「上は学生帽に学生服、下は白ライン入りのジャージで遠足」「男女交際は厳禁」等々。
バ…バカヤロウ! 今思い出しても腹が立つというか、明らかにどうかしてるじゃねえかよ!
よって、たとえ死んでも、田舎には帰らない。
なので、上京大賛成である。

午前4時半起床。
う〜ん、これじゃジジイだよ。
事務所で延々と書類仕事(領収書だの請求書だの手紙だのメールだのFAXだのその他郵便物だの契約書だの)と雑用(宅急便の開封だのゴミ出しだの掃除だの)を片付けていると、アッという間に昼近くに。
慌てて飛び出し、年賀状の返信を投函して、恵比寿へ。
まずプロデューサーのIさん、次いで同じくプロデューサーのKさんも合流して、いろいろと打ち合わせ。
終えた足で、全員そろって、某スタジオへ。
及川奈央ちゃんが、『マギー,s犬Jr.』の主題歌Part2の録りをやっていたので顔を出す。
作曲家の元倉さんと共に快調に録りは進んでいる。
またまた、俺の書いた拙い詞がこんなによき曲に! と感激する。
仕事のレパートリーに作詞も入れてみるかね。

一同よりも少し早めにスタジオを後にし、渋谷のライブハウスへ。
これまた、美人マネージャーのKさんからお声をかけていただき、水木一郎アニキのバースディライブ。
今回は、アニメソングだけではなく、水木さんのルーツとでもいうべき様々な外国曲が聴けたことが大いなる収穫か。それにしても、いつもながらパワフル!
終わるやいなや、飛んで帰り、書類仕事の続き。
終わりまへんやん。

ハッと目が覚めたら、9時!
ヤバイ! 寝すぎだ!
慌てて飛び起きて、即攻でメールの返信と、企画書の作成と、契約書類のチェックを行う。毎日こればっかりやっているような気が…。
BGMを『髑髏城の七人〜アカドクロ』にしていると、燃える燃える! おかげで仕事がはかどるはかどる!
自宅に戻って、原稿。
合間に、DVDで『ゼブラーマン』と『ベガス・バケーション』。
昨日、水木一郎さんのライブを観ちゃったからなあ。
あと、作品のネタになる気がして、たまたま買ったあるDVDが、思った以上の収穫!
多くの人達が知っているであろうDVDなのだが、これをいかに作品の"ネタ"として使うかが企業秘密になるわけだ。

|

« 05.01.1st week | トップページ | 05.01.3rd week »

日記」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/61844/7395819

この記事へのトラックバック一覧です: 05.01.2nd week:

« 05.01.1st week | トップページ | 05.01.3rd week »