« 撮休だけど | トップページ | ミズキのために穴を掘る »

何をしているのかと言えば

本日は早朝よりとある山中にてロケ。
チャッチャッと撮るはずが、霧のシーンが多々出てくるため、当然のことながらやや難航。
そんな脚本を誰が書いたのかといえば、オレと大倉崇裕先生や! 自業自得……。
しかし、優秀なスタッフの力を借りて、いい画が撮れた。 感謝!
途中、ワタクシの小学校来の盟友で、「キッズウォー」などの演出家として知られるS君が、遠路はるばる見学に来てくれる。
彼はミズキ役の長谷部瞳ちゃんを起用して、情報番組とかも製作していて、因縁浅からぬものが。
現場でS君からも演技のアドバイスを受ける瞳ちゃんであった。
というわけで、写真は何をしているのかと言えば、異星人地球到着シーンのための爆薬の仕込みをしているところ。
予想以上のよきシーンになったので、皆様、期待して下さい。
0523

|

« 撮休だけど | トップページ | ミズキのために穴を掘る »

映像監督」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/61844/7370929

この記事へのトラックバック一覧です: 何をしているのかと言えば:

« 撮休だけど | トップページ | ミズキのために穴を掘る »