« 地震の中、撮影続行! | トップページ | 予告編が上映されることに »

燃えてしまった第4話

林壮太郎さんの協力を得て、脚本を担当させてもらった第4話『無限の侵略者』。
(あ、ちなみにサブタイトル提供は小林雄次さんの大サービスです)
村石宏實監督の演出回だと聞いて、燃えましたわ〜!!!
村石監督といえば、オーソドックスなれど、アクションとスピードの巨匠!
打ち合わせの時に、「梶ちゃん、ダッシュアルファを片輪走行させたいんだけど」「エイリアンの宇宙船は実はスタジアム全体で、そこからダッシュアルファを落とそうか」「スラン星人の動きは尋常じゃないほうがいいよね」等々、「え?! 村石監督、ホンマにやれるんですか?!」という大胆なアイディアがビシバシと!
そして、ホンマにやってはるやないですか、監督! 
さすがや〜!!!
「ミズキの動きもよかっただろ? 次に演出する梶ちゃんのためにちょっと鍛えておいたから」
あ、ありがとうございますう〜!!!
072402

|

« 地震の中、撮影続行! | トップページ | 予告編が上映されることに »

映像監督」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/61844/7376496

この記事へのトラックバック一覧です: 燃えてしまった第4話:

« 地震の中、撮影続行! | トップページ | 予告編が上映されることに »