« 16−4 | トップページ | 16−6 »

16−5

再び女子高。
今日は、なんと! 原作者の桃森ミヨシ先生が現場に!
かなりの大緊張!
加えてエキゾチックな超美女であらせられ、さらにクラクラとなり、大汗で原作本にサインなぞをお願いする。
完全に単なる一ファンや(再汗!)
もしも失礼ありましたら、どうか平にお許しを! 桃森先生!
16_5

|

« 16−4 | トップページ | 16−6 »

映像監督」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/61844/7378338

この記事へのトラックバック一覧です: 16−5:

« 16−4 | トップページ | 16−6 »