« ディレクションルームの一 | トップページ | 企画案を書く »

集中力欠如、されど

『風の三日月』の原作を一話分書く。

そもそもが飽きっぽく、集中力が著しく欠如している男なので、一つセリフを書いてはウロウロ、一つト書きを書いてはフラフラ。

それでも、いつの間にか書き上がっているのが、我ながら不思議や。

しかし、こうやって20年以上、書いてきたわけで。

あの梶原一騎先生でさえ、「タイトルを書いただけでグタ~ッとなってしまい、

原稿用紙の桝目を緻密に構成された文字で埋めていくなんざ、奇跡の所業に思える」というようなことを書かれていたが、“天才”にしてそうなのだから、“凡才”の状況は推して知るべし。

|

« ディレクションルームの一 | トップページ | 企画案を書く »

漫画原作」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/61844/975365

この記事へのトラックバック一覧です: 集中力欠如、されど:

« ディレクションルームの一 | トップページ | 企画案を書く »