« 別企画案2稿 | トップページ | 06.04.2nd week »

またまた別雑誌用の企画案を作りました。

されど、この企画は、ちょっと組む予定の漫画家さんが様々な角度において“異質”なので、今からかなり楽しみなのです。

(実は、こうやって企画案を、ああでもない、こうでもないと練り直している時が一番楽しかったりして……。とはいえ、まだまだ仮で、とても公表できる段階にはないので、今後はABCで雑誌名出版社名を区別するとしましょう)

ここのところ、ひじょうにありがたいことに、複数の漫画原作企画が同時進行で動き始めています。

もう、一日2本とか3本とかの異様な大量生産だけはすまい、という誓いを変える気はないのですが、仕事には“波”というものがあり、また生来が明らかに“量産型作家”なので、「これは面白そうだ!」という話があると、ついつい乗ってしまうのです。

編集者諸氏から依頼をいただくもの、どうしても自分でやりたかったもの、組みたいと思っていた漫画家さんが決まったもの……企画のスタートには種々の理由があります。

それらが、ある日ある時、なぜか一気に重なってしまうのが“波”なのです。

ただし、この“波”に乗るも乗らぬも本人次第なのですが、はっきり言えることは、いずれかを覚悟を決めて選択しないと、プロとしてやっていけないということでしょう。

|

« 別企画案2稿 | トップページ | 06.04.2nd week »

漫画原作」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/61844/1275221

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 別企画案2稿 | トップページ | 06.04.2nd week »