« 06.08.3rd week | トップページ | 06.09.1st week »

06.08.4th week

ひたすら原稿を書く。
が……またもや突如として気にくわなくなり、すべてを破棄。
最初の一歩からやり直すことにする。

狂ったように税金の支払いが来る。
勤労意欲が削がれること、はなはだしい。
この国はもうだめです。

合間に、DVDを観る。
『プロファイラー』の第1シーズン全22話を観了。

新たに原稿を書き始める。
合間に、税金を支払うための金策。
なんで、こんなことせなあかんねん!(怒!)


帰京して、某所某店にて、監督のYさん、プロデューサーのTさんと会食。
鬼のようにクソ暑い。
日本のマスコミも、ひどい温暖化現象によって、日本が確実に亜熱帯になりつつあることを報道し始めている。
ようやく……という感じ。
海外では、とっくの昔に深く報道されている事実が、この国ではなぜ遅れ、そしてどこか遠慮がちなのか。

つまり、温暖化現象によってヤバい事態が進行していることを報道されると、金儲けができなくなってしまう連中が、日本にはぎょうさんいてるということなのだ。
……という憂うべき事実とは関係なく、Tさんに紹介してもらった店は、シェフがTさんの友人ということもあり、スペシャルメニューまで出してもらって、かなりの美味でした!

某社にて、副社長のAさんと会う。
今、伸び盛りの企業だけあって、オフィスがやけにゴージャス!
密閉会議室にて、Aさんと、いろいろと秘密の打ち合わせ。

某所某店にて、プロデューサーのTさん、同じくプロデューサーのIさんと会食。
最初に入った店が、やたらと混んでいて、例によって、Tさん行き付けの店へ。
いろいろと秘密の打ち合わせ。

池袋のシアターグリーンにて、知り合いの女優さんが出演している舞台。
監督のKさんと共に。
こういうジャンル(?)の芝居は初めてで、ある意味、カルチャーショック。
残念ながら仕事があったため、その後の宴会の誘いを断って、帰路に着く。
このあたりは学生時代に長く住んでいたところなので、手前の庭のようなものなのだが、それでも風景が一変していて、やや驚き。

世田谷文学館へ。
脚本家の小林雄次さん、金子二郎さん、たけうちきよとさんと。
ウルトラマン展が開催されていて、今日は、金子修介監督と八木毅監督のトークショーが行われるのだ。
館内には貴重な資料が展示されていたり、『ウルトラマンマックス』のDASHの司令室が再現されていたりして、なかなかに興趣尽きず。
一観客としてトークショーを聞いた後、金子監督と八木監督と合流、某店へ。
ひし美"アンヌ"ゆり子さんもまじえての会食。
ひし美さん、いつもと変わらず"男前"。
仕事があったために、金子監督に次いで、ワタクシも途中退席。
残念!

やっとこさ『MI3』を鑑賞。
シリーズ中、最高傑作!
さすが、JJ"エイリアス"&"ロスト"エイブラハム!
それにしても、なんかこういう作品観せられると、プロデューサーの一瀬さんではないが、厳然たる事実として、テレビドラマの延長でしかない日本映画の貧困さが嫌でも目についてしまう。

企画書を含めた原稿を書く。
合間に、宮部みゆき著『鳩笛草』を読了。
再読だが、こういう中短編にこそ、この作者のセンスはより輝くような気がする。
あと、仲西敦著『ヘンタイの理論と実践』。
中高生向けに書かれているところが、なかなかに面白い。

|

« 06.08.3rd week | トップページ | 06.09.1st week »

日記」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/61844/7410665

この記事へのトラックバック一覧です: 06.08.4th week:

« 06.08.3rd week | トップページ | 06.09.1st week »