« 06.09.4th week | トップページ | 06.10.2nd week »

06.10.1st week

ひたすら原稿を書く。

"大俳優"丹波哲郎、逝く。
今、東映チャンネルで放映されている『キイハンター』での若き日の勇姿は、永遠不滅である。

安倍新首相及び安倍内閣、発足。
この国は、果てしてどこへ向かうのか。
結局は、政治家ではなく、国民の生き様にかかっているのだが。

DVDで『甘い人生』を観る。
かつての日本映画が持っていた良質のノワール感が横溢する、きわめてヘビィな傑作。
しかし、この作品も、かなり現場が楽しそうである。

帰京する。
プロデューサーのTさん、Sさんと共に、某社の社長のKさんと面談。
終了後、かるく一服してから、即攻で原稿仕事に戻る。

ちょっと風邪気味に。
ヤバい! ということで、薬とビタミンCのつるべ打ち。
なんとか治まる。

某地某店にて、漫画家のNさん、某誌の編集者のIさん、Oさんと、秘密の打ち合わせ。
連チャンで、某誌の編集者のSさんと、再び秘密の打ち合わせ。
ちょっと押してしまったが、タクシーに飛び乗り、異なる某店へ向かう。
漫画家のKさん、某誌の編集者のNさんと会食。
きわめて有意義。
終了後、またまたタクシーに飛び乗り、またまた別の某店へ。
作家のN先生、某社の編集者のIさん、某局のプロデューサーのSさんと、かるく飲みつつ、秘密の打ち合わせ。
さすがに打ち合わせの連チャンで、帰るやいなやダウン。

いきなり腰痛に!
ここのところ、ずっと座業だったことと、重いバッグを持ち歩いているせいか。
ストレッチと湿布薬。

某地某店にて、プロデューサーのTさん、脚本家のKさんと、秘密の打ち合わせ。
実は、この仕事、来年実現予定なのだが、ずっと希望していた、かなり楽しみにしている仕事の一つなのである。

東京を離れる。
車中、発売前のファンタスティックコレクション『ウルトラマンマックス』に眼を通す。(コイシカワ・ミズキこと、長谷部瞳ちゃんの特写がいい!)
もはや懐かしいといった感慨だが、いろいろな意味で本当に楽しい仕事だったなあ、マックスは。

ひたすら原稿。

合間に、例によってのDVD。
リュ・スンワン監督『阿羅漢〜アラハン』
アン・ソンギのみ、素晴らしい。
長石多可男監督『仮面ライダー〜THE FIRST』
アクションシーンのみ、素晴らしい。
ジョージ・A・ロメロ監督『ランド・オブ・ザ・デッド』
やっぱり現場が楽しそうだ。

草間政一著『A級戦犯〜新日本プロレス崩壊の真実』を読む。
業界に興味のある者にとっては、きわめて興味深いが、組織が衰退する原因は常に同じであることがよくわかる。

|

« 06.09.4th week | トップページ | 06.10.2nd week »

日記」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/61844/7410740

この記事へのトラックバック一覧です: 06.10.1st week:

« 06.09.4th week | トップページ | 06.10.2nd week »