« 06.11.3rd week | トップページ | 06.12.1st week »

06.11.4th week

関係者各位と、電話にて、秘密の打ち合わせ。
いやいや、大変だが、実はこの"秘密の仕事"は楽しかったりするのだ。
もちろん、関わっている人達によるが。

ビリー・ワイルダー監督『サンセット大通り』
何度観ても傑作!
それにしても、出ている役者の演技が、全員パーフェクト! 凄い!

気象予報士が「大荒れの天候になりそうです!」と悲壮な声で告げ、女性キャスターが「うわ〜ッ!」とか、これまた悲壮な声をあげる。
ワザとらしい〜!!!
あるいは、これから外へ出て仕事をする人々にとっては、うんざりすること、このうえない。
結局、気象予報士にとっても、女性キャスターにとっても、本音としてはしょせん他人事であり、要するに言動のすべてがクサい芝居ということだ。
最近、一番クサいのは、昼の「ピンポン」をやっている福澤なんとかいうアナウンサー。(「週刊文春」で亀和田武先生も書かれていたが、同感!)
あの異様にワザとらしい「ハ〜ッハハハハ!」という、とってつけたような大声の笑い声はなんとかならんもんか。

某地某所にて、関係者各位と秘密の打ち合わせ。
来年の仕事の目玉になるや否や?!
しかし、確実に形が見えてきたのはいいことだ。
終えた足で、別場所に向かい、某誌の副編集長のFさんと打ち合わせ。
終った後、再び別場所に移って、原稿の続き。
タイムリミットが来て、某地某所にて、プロデューサーのSさん、今日が初対面となる、やはりプロデューサーのNさんと会食。
終了後、けっこうな会食だったので、カロリー消費のために1時間ほど、夜の街を歩き続ける。
そこへ、いきなりプロデューサーのYさんより電話。
再び、某地某所へとって返し、敬愛する脚本家のOさんとも合流、いろいろとお話する。

原稿を書く。
合間に、タダシ☆タナカ+シュート活字委員会編著『新日、K−1、PRIDE タブー大全』を読了。
一時期、真剣勝負の格闘技に惹かれたが、今はそうでもない。
観客も戦う側も、どこかマニアックかつ世界がタイトになりすぎて、金をとって観せるだけのエンターテインメント性がすっかり薄れてしまった。
もちろん専門的な楽しみはあるわけだが、誰にでもわかる大衆性が失われてしまったジャンルに、今ひとつ興味が湧かないのだ。
そういう意味では、つきるところプロレスが一番面白く、ガチンコで観るなら、究極はボクシングということになる。

久々にプロデューサー稼業に復帰する。
といっても、プロの映画とかではない。
自主映画だ。
プロの映画のプロデューサーという仕事については、基本、もうやらないことにしている。(なので、信頼できるプロデューサーを求めて、日々いろいろな方々にお会いしているわけです)
今後もし、プロの映画のプロデューサーをやる場合は、自分一人でやると決めている。
つまり、手前が集めてきた資金を、その資金集めのために、何ひとつ動かなかった他人によって、自由にされたくはないからだ。
今後は、手前が集めてきた資金は、すべて手前一人で、管理する。
出資者とクリエイターに対する義務のためにも。

イ・チャンドン監督『ペパーミント・キャンディー』
再観。印象、変わらず。やはり、ソル・ギョングをはじめとする韓国俳優陣の演技力に圧倒される思い。日本の役者と決定的に違うのは何か。それは、背負っている"業"の凄さである。それに日本の役者が対抗するには、"命賭け"しかない。
デヴィッド・ザッカー監督『最"狂"絶叫計画〜特別編』
真面目におバカをやるパワーの底力。

ひたすら原稿を書く。
ノルマは達成して、関係者各位にお送りする。
というわけで……。
国民を完全に置き去りにした政治やら、生徒を完全に置き去りにした教育やら、なんやかやで、また日本にいるのがウザったくなってきたので、ちょうどいいタイミングで国外へ。

某氏と共に香港。
初日は、夜に着いたので、現地の関係者と、打ち合わせを兼ねた会食……というか夜食。
途中、北京にいるワタクシの映画の師匠の一人と、電話で話す。
翌日は、午前中から日本語学校にて、簡単なお話をさせていただき、大学新聞やフリーペーパーの取材を受ける。
時間が空いたので、その間に、恒例の街歩き。
思いきりクリスマスデコレーションできらびやかなのに、気候はほぼ完全に夏。
そのギャップの激しさが、やはり香港。
夜、本格的な仕事の打ち合わせを行う。
終了後、さすがにグロッキーで、ホテルにて爆睡。

香港滞在中に、ディケンズ著『クリスマス・キャロル』を読了。
何度目の再読か忘れたが、不変の大衆性は見事。ただ、主人公があくまでも"悪役"に徹しきれず、孤独に負けて、世間と手を打ち、小市民的ハッピーエンドを迎えるところは、どうも気にくわず。

|

« 06.11.3rd week | トップページ | 06.12.1st week »

日記」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/61844/7410968

この記事へのトラックバック一覧です: 06.11.4th week:

« 06.11.3rd week | トップページ | 06.12.1st week »