« 07.01.2nd week | トップページ | 07.01.4th week »

07.01.3rd week

さる突発的事態が!
急遽予定を変更して、対応に当たる。
しかし、トラブルでないので(いや、実質的には、むしろ楽しいといえば楽しい、あくまでも俺にとってだが)、気持ちは軽い。
というわけで、帰京を遅らせることに。
録画してあった降旗康男監督『日本の黒幕』。
佐分利信の圧倒的な存在感。
おっそろしや。

脚本を書く。
企画を作る。
合間に、映画と読書。

戻る。
溜まっていた事務仕事をこなす。
ほぼ一日がかり。
そんなことばかりだと頭がおかしくなってしまうので、合間に、『スーパーマン/フォー・トゥモロー♯1』と『スーパーマン/フォー・トゥモロー♯2』を読む。
ジム・リーの画も確かに素晴らしいが、ブライアン・アザレロの原作もなかなかのもの。
それにしても、事務仕事が終わりませんなあ。
またぞろ、日本という後進国が嫌になる。

午後一で、某誌の担当編集者のSさんと打ち合わせ。
その足で移動して、某社にて、某誌の副編集長のMさんと打ち合わせ。
そこで、ずっと以前から俺がその才能を買っていた新人女性漫画家のKさんとバッタリ!
順調にキャリアを重ねているようで何より。
外へ出ると氷雨。
タクシーがつかまらず、地下鉄に乗ると、凄まじいラッシュ。
あまりにも乗降客が多くて、ドアに挟まれる人が出、電車が遅れる事態に。
まさか、毎日、こんな状態では……。
やっぱり、俺ァ、サラリーマンはできまへん。
少し遅れて、某地某店にて、漫画家のF先生、担当編集者のIさんと打ち合わせ。
さすがに打ち合わせの連続でグロッキー、帰ってダウン。

午後一で、脚本家のHさんと待ち合わせ、某地某社にて、プロデューサーのダブルKさんと打ち合わせ。
終えた後、近くのカフェにて、Hさんと事後打ち合わせ。
久々にプロデューサーのHさんから電話が入り、密談。来週、お会いすることに。
夜、新宿は歌舞伎町へ。
本日は、仲のよい男女俳優諸氏との新年会。
総勢14人にて、朝まで突入!
いや〜、メチャクチャ楽しかったっすよ!

午後、某誌の副編集長のFさんと打ち合わせ。
漫画家さんから、いい画が次々とあがってきていて、原作者冥利に尽きる。
春からの連載掲載が楽しみ!
(来月あたりから一般にも情報公開が解禁になります)
香港サイドと電話して、密談。
その足で電車にて某地へ。
先日のラッシュに懲りていたので、空いている時間帯に早めに行く。
同じく早めに着いていた脚本家の林壮太郎さんと合流。
さらに、同じく脚本家の小林雄次さん、金子二郎さんとも合流して、ひし美"アンヌ"ゆり子さんのお店へ。
『ウルトラマンマックス』チームの新年会。
メイン監督の金子修介監督以下、主だったメインスタッフが再集合。
さらに、メインキヤストからは黒部進さん、桜井浩子さん、青山草太君、ショーン・ニコルス、長谷部瞳ちゃんも参加。
メチャクチャ盛り上がって、メチャクチャ楽しい!
結局、またまた朝まで突入!

正月気分は昨日まで。
……って、でも、毎日が日曜日気分のワタクシですが。
でなきゃ、自由業をやっている意味がない。
とはいえ、仮眠をとっただけで、仕事を開始。
切りのいいところまでやって、いつも通り、東京を離れる。
今週末はどこで仕事をするかいなと考えつつ、これまたいつも通り、移動車内で爆睡。
が……。
同じ車両に乗っていたオバチャン達が、例によって、病気自慢と亭主の死後の遺産相続の話を始め(自分達だけは死なないという観点から語っているところが凄い)、うるせーのなんの。
あまりの大声と内容のレベルの低さに目が覚める。
やっぱし、この国はアカンのとちゃうか。

ず〜っと原稿と脚本を書く。
さすがに映画のDVDを観ている余裕はないが、録画してあったアメリカのテレビドラマと古い日本のテレビドラマを観る。

|

« 07.01.2nd week | トップページ | 07.01.4th week »

日記」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/61844/7411302

この記事へのトラックバック一覧です: 07.01.3rd week:

« 07.01.2nd week | トップページ | 07.01.4th week »