« 2007年9月上旬 パート1 | トップページ | 2007年9月中旬 パート1 »

2007年9月上旬 パート2

■9月×日
早朝、新宿へ。
本日から、某出版社の社長のIさん、僕の担当編集者のFさんと、いきなり香港であります。
毎度思うことですが、果たしてこれで何度目になるのでしょうか。
シーズンでもないのに、けっこう混雑していて、驚き。

で、午後には、もう香港です。
いつものホテルにチェックイン後、さっそくI社長の肝煎りで、某出版社の香港の会社を訪問。
CEOのテリーさんは、異様にパワフルな典型的香港ビジネスウーマン。
お土産に珍しい紹興酒などをいただいてしまいました。
さらにその後、香港国際空港内にある4Dシアターへと案内していただき、いわゆる4Dシネマを観賞。
夜、例によって、香港の友人かつ優秀なビジネスパートナーであるティファニー、ボーロさんとも合流し、みんなで会食。
解散後、I社長、Fさん、ティファニー達と共に、香港業界人御用達のクラブへ行き、僕の香港の大師匠であるアーサー・ウォンさん夫妻と再会。
アーサーさんは、言わずと知れた香港撮影監督協会の会長で、多くの名作映画の撮影を担当している香港映画界の首領的存在の人。
いつものようにハッパをかけられまくり。(大汗!冷汗!)
11月に、ジャッキー・チェン主演の映画の撮影で日本に来るので、そこでのパーティに誘われました。
緊張!
いや、ジャッキーにではなく、アーサーさんに。

「香港といえば、この人しかいません。」


■9月×日
I社長、Fさんと、ホテル近くのお粥屋さんにて朝食兼昼食。
その後、チムチャーツィのHMVへ行き、モンコクにある、かの“信和中心”へと回りました。
結局、いつものようにDVDを買ってしまっている自分です。
モンコクに超巨大な西武デパートができていて、驚きました。
その中のカフェにて、一服。

「いつも通る、かの重慶マンション」

夕方、ホテルにてティファニーと合流し、漫画家のパトリック・ユー君と打ち合わせ。
ぶっちゃけ、ユー君の画の原稿が遅れて、いわゆる“落ちまくって”いるので、担当者のFさんから、厳しいクレーム。
絵が天才的に上手いだけに、しかし、雑誌に載らなければ、何の意味もないわけで。

ユー君と別れてから、香港の夜景が一望できるワンチャイにあるレストランへ。
ボーロさんと、彼の友人である脚本家兼監督のポール・チョンさんと会食。
レストランから観る香港のビルディングのライトショーは圧巻!
いろいろとお話。

その後、みんなで足ツボマッサージへ行きました。
これが、予想に反して、ほとんど痛みはなく、ひたすら超快感!
どうやら、僕を担当してくれたオバサン、いや、熟女のテクニックが、群を抜いていたようです(笑)
病みつきになりそうです。

ボーロさん、ティファニー、ポールさん、Fさんと、とあるバーレストランにて、再度、打ち合わせ。
例によって、Fさんがひとりでしゃべりまくり(笑)
ある意味、こちらは楽(笑)


■9月×日
早くも日本へ帰国の日。
I社長、Fさんと、空港へ向い、空港内のレストランにて朝食兼昼食の中華(笑)
その後、I社長とFさんが買い物に行ってしまったので、JALのさくらラウンジにて、一人で一服。

今回は、行きも帰りも、機内であまり観たい映画がなく、ほとんど読書して過ごしました。
で……すぐに日本。
いろいろと厳しい現実と戦わなければなりません、また(苦笑)
I社長、Fさんと別れて、いつものように表参道へ。
あまりにもやることが多くて、あまり記憶がありません。
とりあえず、まともな食事を摂る時間と睡眠の時間が、ほとんどありませんでした。
あ、役者のK君を呼んで、食事して、何か話した記憶が、今(再苦笑)


■9月×日
役者のK君と待ち合わせて、池袋へ。
池袋にて、脚本家の小林雄次さんと合流。
さらに、女優のSちゃんと待ち合わせて、みんなで“劇団ヨロタミ”の舞台『おとう』を観劇。

「『おとう』 第18回池袋演劇祭受賞作品」

『犬神戦記』に出演してくれたベイアこと金藤洋司君、サクラ姫こと行田恵梨ちゃんの所属劇団で、当然ふたりも出演しているのです。
現地にて、やはり、『犬神戦記』に出演してくれた水口健一さんと花田千紘ちゃん母子にも再会。
舞台は……素晴らしかったです!
ありふれた言葉ですが、ハートウォーミングでした!
金ちゃんと恵梨ちゃんも、ハマリ役でよかった!
終演後、金ちゃんや恵梨ちゃんに会って、みんなで記念撮影。
いやいや、幸せでした。

Sちゃんと別れて、小林さん、K君と共に渋谷へ。
秋本つばさちゃん率いる“つばさ基地”の10周年記念パーティへとハシゴ。

「つばさ基地のパーティ」

とあるクラブで行われていたのですが、大盛況!
パフォーマンスでは、ポールダンスが、あまりにも芸術的で見事!
終了後、役者のSさん、M君、『犬神戦記』にも出てくれた吉沢季代ちゃん、あとから合流した女優のMちゃん達と会食しました。
いろいろと楽しい一日でありました。


■9月×日
早稲田にあるスタジオにて、夕方まで『UltraSevenX』のアフレコ。
レギュラーメンバーの重理久、トム、杏里ちゃん、早紀ちゃん、それからゲストのR君とK君、SちゃんとNちゃんと、一同勢揃いで再会。
すでに懐かしい感じがするも、同窓会的に楽しい仕事でした。
加えて、脚本家の小林さんから紹介していただいた声優の今井麻美さんにも特別出演していただきました。

「声優の今井麻美さんと」

そのプロの声のテクニックに、ひたすら驚嘆!
麻美さんは、『ウルトラマンマックス』の時に一緒だった長谷部瞳ちゃんのお姉さん的存在だと知って、さらに驚きでした。
例によって、あまりに業界は狭いです。

終了後、夜、表参道にて、ある大事な人と会食。
その後、新宿まで出て、役者のR君と、本日二度目の会食。
明け方近くまで二人でいろいろと話しました。
R君は、翌日舞台の稽古が控えていたはずで、いつもながら本当に感謝!

|

« 2007年9月上旬 パート1 | トップページ | 2007年9月中旬 パート1 »

日記」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/61844/7936683

この記事へのトラックバック一覧です: 2007年9月上旬 パート2:

« 2007年9月上旬 パート1 | トップページ | 2007年9月中旬 パート1 »