« 2008年6月上旬 パート1 | トップページ | 2008年6月中旬 パート1 »

2008年6月上旬 パート2

■6月×日
ひたすらに原稿。
アッという間に夜。
ハッと気づいて、外へ。
外苑前。
脚本家のKさんと共に、舞台プロデューサーのUさん、役者のN君とお話。
梶組芝居は、当初からの考え通り、年内、つごうジャスト10回にて、一旦終了。
それに代わるものとして、いろいろと構想しているのですが、まだ固まっていないので、現時点では僕の胸の裡にあるのみです。
ただ、まったく新しいものをやろうと思っています。
なにしろ、飽きっぽい性格なもんで(笑)
神宮前。
某社の偉い方と打ち合わせ。


■6月×日
昼間の高速バスにて、深華ちゃんと、一路大阪。
映画『なにわん』の追加撮影のため。
経費削減の意味もあって、一度昼間の高速バスに乗ってみたかったのですが、シートもよくて、これが意外に快適。
途中立ち寄るサービスエリアも、地元カラーがそれぞれ違っていて面白く、さっそく取材。

「昼間の高速バスは意外と楽しい」

夜、大阪に着くまでの間に、ある作品の脚本を1話分仕上げて、メール送付。
着後、TOYOKI君達の新しい事務所へ。
とても綺麗で立派な新築マンションだったので、驚愕。
アイドル犬のインディーと久々に再会。

「インディーは相変わらず寝てます」

深華ちゃんをTOYOKI君達に紹介がてら、そのまま事務所で、女性プロデューサー、Hさんの手作り料理にて会食。
その後、TOYOKI君のゲスト監督で、深華ちゃんの携帯動画の撮影を。


■6月×日
朝から、撮影。
TOYOKI君と深華ちゃんの呼吸もピッタリで、順調に終了。

「深華in『なにわん』」


「撮影の合間に、TOYOKI君と深華ちゃん」

一同、あまりの空腹に、ラーメン屋へ。
その後、事務所に戻って、さらに食事。
またまたHさんの手作り料理が、いつもながら外れなしの美味!


■6月×日
朝から某専門学校へ。
学校の先生方とTOYOKI君のはからいで、特別講義。
可能性を秘めた若い人達と話していると、高速で時間が経過。
終了後、TOYOKI君の案内で、地元の名所巡りなぞ。
夜は、お好み焼き屋で夕食後、さらに事務所に戻って、深華ちゃんのリクエストでたこ焼き作りを。

「これがホンマの大阪たこ焼きや!」

再び、TOYOKI君のゲスト監督で、深華ちゃんの携帯動画撮影。
僕も半分を。


■6月×日
TOYOKI君の見送りを受けて、高速バスにて、一路東京。
例によって、意外に早く到着の感。
久々のお気に入りのハンバーグ店。
帰艦後、いつものように原稿の続きへ突入!

「大阪で見つけた"ひまわり"」

|

« 2008年6月上旬 パート1 | トップページ | 2008年6月中旬 パート1 »

日記」カテゴリの記事